頭皮の乾燥におすすめの保湿ケアアイテム21選~乾燥から肌を守り美しい髪をキープ

ヘアケア・頭皮のケア

うるおいが大切なのは顔だけではありません。頭皮の水分が不足すると、大切な毛根にダメージがでてきます。

フケやかゆみ、ごわつきを感じたら、頭皮の保湿ケアを始めてみましょう。

正しいシャンプーの方法や、ヘアケア剤、頭皮をすこやかにする育毛剤なども合わせて紹介していきます。

  1. 頭皮の乾燥がもたらす症状
  2. 頭皮の保湿を行うことで得られるメリット
  3. 頭皮を保湿する方法
    1. ローション
    2. シャンプー
    3. オイル
    4. 美容液
    5. 育毛剤
  4. 頭皮の保湿におすすめのローション7選
    1. プロエディット ヘアスキン(ルベル)
    2. キュレル 頭皮保湿ローション(花王)
    3. メディクイックH 頭皮しっとりローション(メンソレータム)
    4. ノブ スカルプローション(ノブ)
    5. ヘッドスパ「スカルプマッサージローション」(アンティアン)
    6. スカルプケア トニックローション(生活の木)
    7. spa hinoki 頭皮保湿ローション(スパヒノキ)
  5. 頭皮の保湿におすすめのシャンプー3選
    1. Hairmore-スカルシャンプー
    2. ミノン 薬用ヘアシャンプー(第一三共ヘルスケア)
    3. シャンプー ラベンダー&オレンジ(ママバター)
  6. 保湿シャンプーの効果を高める正しいやり方
  7. 頭皮の保湿におすすめのオイル3選
    1. 薬用ヘッドオイル(DHC)
    2. スカルプ トリートメント 09(イソップ)
    3. プーラ スカルプ オイル(PULA)
  8. 頭皮の保湿におすすめの美容液3選
    1. すこやか地肌 頭皮美容液(すこやか地肌)
    2. フォルスナリシング(ビオーブ)
    3. ウカReセラム フォースカルプ(ウカ)
  9. 頭皮の保湿におすすめの育毛剤3選
    1. 薬用スカルプエッセンス(Hairmore)
    2. リアップリジェンヌ(大正製薬)
    3. グローイングショット BK(ポーラ)
  10. 保湿効果を高める頭皮マッサージのやり方
  11. まとめ

頭皮の乾燥がもたらす症状

頭皮の水分量が不足すると、まっ先に起こるのが「ふけ」や「かゆみ」です。これは頭皮に炎症が起き、固くなった角質が大量にはがれている状態を示します。

こうなると、髪をつくる頭皮の毛乳頭もダメージを受け、発毛のサイクルが乱れて薄毛や脱毛の原因になることがあります。

さらに、水分不足を補うため皮脂が過剰に分泌され、悪臭の原因になってしまうことも考えられます。

こうならないためにも、頭皮には適切な水分量を保つことが大切です。

頭皮の保湿を行うことで得られるメリット

頭皮の乾燥トラブルを改善するケアには、さまざまな方法があります。

気をつけてほしいのは、しっとりさせようと油分をたくさん塗ったり、きつい洗浄料で洗って汚れを落とそうとすることです。

頭皮には理想の水分・油分バランスと、適したお手入れ方法があります。すこやかな髪の育成を助ける正しい頭皮の保湿を学びましょう。

頭皮を保湿する方法

頭皮を保湿する方法

頭皮の保湿には、さまざまな方法があります。シャンプーの後、アウトバスのヘアケアとして自分の状況に合うものを使用してください。

抜け毛が気になる人は、保湿と育毛を同時に行えるアイテムを使用すると、より頭皮の環境が整います。

<頭皮を保湿する方法>

  • ローション
  • シャンプー
  • オイル
  • 美容液
  • 育毛剤

ローション

頭皮専用のローション(化粧水)は、水分をすばやく頭皮に与え、起こっている炎症を鎮める効果に優れていますが、成分に関して注意が必要です。

清涼感を出したり、汗の匂いをふせいだりする目的で、アルコールや殺菌成分が配合されているものがあります。

これらは、肌荒れの原因になりがちです。なるべくアルコールや殺菌成分が配合されていないものを選びましょう。

シャンプー

洗浄料にこだわることがシャンプー選びのコツで、アミノ酸系のやさしい洗浄料がベストです。

強い洗浄料で洗うと、必要な皮脂や水分も取り去ってしまうので、乾燥が進んで炎症を起こしてしまうこともあります。

お湯でしっかりすすいだ後に、毛根を指の腹でそっとマッサージするように洗うのが頭皮のうるおいを保つ方法です。

オイル

オイルは水分の蒸発を防ぎますが、それだけでは頭皮をうるおすことはできません。ローションで保湿した後、皮脂に近い天然オイルをごく少量使用するくらいにしましょう。

シャンプー前に植物オイルを頭皮につけ、指の腹で軽くマッサージし、そのまま洗い流す頭皮クレンジングは血行を促進してくれるのでおすすめです。

美容液

近年、種類豊富になった頭皮用の美容液。メーカーによって成分の使用感もさまざまなので、目的に合うものを選んでください。ローションで保湿した後につけると浸透がより促進されます。

保湿成分に加えて育毛成分を配合した美容液もあり、抜け毛の気になる人にはおすすめです。こちらも刺激の強い成分には注意をするようにしましょう。

育毛剤

育毛剤は男性のもの、という認識は薄れ、女性専用のものも多くなってきました。単純に香りや使用感が違うだけでなく、ホルモンバランスにはたらく成分が多いため、必ず女性用のものを選ぶようにしましょう。

近年の研究では、減少した女性ホルモンを補う成分が登場し、根本から髪のボリュームが変わると高い評価を得ているものもあります。

頭皮の保湿におすすめのローション7選

数ある頭皮用保湿ローションのなかから、刺激が少なくうるおい成分が豊富なものを7種厳選しました。シャンプーの後の清潔な頭皮に使用してください。

プロエディット ヘアスキン(ルベル)

プロエディット ヘアスキン(ルベル)
引用元:ルベル

地肌の保湿にも、髪のスタイリングにも使える、軽い使用感のローションです。

乾燥にはティーツリー葉油の「オアシスウォータリング」、頭皮の固さにはショウガ根エキスの「ウェイクウォータリング」、抜け毛には朝鮮人参エキスの「エナジーウォータリング」、ベタつきには海藻成分の「スプラッシュウォータリング」。

これら四つのタイプから自分の地肌の状態によってチョイスしてください。

商品名 プロエディット ヘアスキン
メーカー名 ルベル
価格 1,320円(税込)※参考価格
内容量 120mL
成分 ティーツリー葉油・ショウガ根エキス・朝鮮人参エキス・海藻成分

キュレル 頭皮保湿ローション(花王)

キュレル 頭皮保湿ローション(花王)
引用元:花王

敏感肌用スキンケアの「キュレル」から、頭皮の悩みに応えるローションです。

メントール不使用の優しい使用感がオススメです。

頭皮の角質層をしっとり整える「セラミド」と「ユーカリエキス」が配合されており、繰り返すフケやかゆみを穏やかに鎮め健康な頭皮に導きます。

直接ぬれるダイレクトタッチノズルでかんたんにお手入れができます。また、ノンオイリー処方でベタつきも気になりません。

商品名 キュレル 頭皮保湿ローション
メーカー名 花王
価格 1,144円(税込)※参考価格
内容量 120mL
成分 セラミド・ユーカリエキス

メディクイックH 頭皮しっとりローション(メンソレータム)

メディクイックH 頭皮しっとりローション(メンソレータム)
引用元: ロート製薬

ブラッシングするとパラパラと粉が落ちる、「乾燥性フケ」に特化した頭皮用保湿ローションです。

天然のひのきから抽出した薬効成分「ヒノキチオール」をはじめ「パンテノール」「グリチルリチン酸ジカリウム」「センブリエキス」、四つの薬効成分が頭皮の炎症にはたらきかけ、「グリセリン」のうるおいでフケの原因である乾燥をストップします。

商品名 メディクイックH 頭皮しっとりローション
メーカー名 メンソレータム
価格 823円(税込)※参考価格
内容量 120mL
成分 ヒノキチオール・パンテノール

ノブ スカルプローション(ノブ)

ノブ スカルプローション(ノブ)
引用元: ノブ

皮膚科のおすすめブランドとしても知られる「ノブ」。頭皮用ローションもマイルドで安心のクオリティです。

有効成分として「ヒノキチオール」を配合しており、天然の樹木(ひのき)から抽出したナチュラルな抗菌成分で、頭皮の雑菌をクリアにして炎症も抑えます。

敏感になっている頭皮にも、刺激を与えずしっとり。肌荒れ防止成分「グリチルリチン酸2K」ですっきり頭皮を保ちます。

商品名 ノブ スカルプローション
メーカー名 ノブ
価格 1,485円(税込)※参考価格
内容量 80mL
成分 ヒノキチオール・グリチルリチン酸ジカリウム

ヘッドスパ「スカルプマッサージローション」(アンティアン)

ヘッドスパ「スカルプマッサージローション」(アンティアン)
引用元:アンティアン

手作り石けんメーカーが作った頭皮マッサージ用化粧水です。精製水に植物性グリセリンと頭皮のための精油(ラベンダー/ローズマリー/ペパーミント)を配合。

朝の洗顔後や夜のシャンプー後、2~3mLを頭皮にまんべんなくふりかけ、指の腹でマッサージします。300mLの大容量なので、たっぷり使えて頭皮のベタつきや匂い、痒みもすっきり爽快にしてくれます。

商品名 ヘッドスパ「スカルプマッサージローション」
メーカー名 アンティアン
価格 1,320円(税込)
内容量 300mL
成分 植物性グリセリン・精油(ローズマリー・ラベンダー・ペパーミント)

スカルプケア トニックローション(生活の木)

スカルプケア トニックローション(生活の木)
引用元:生活の木

10年以上も人気を誇る実力派のロングセラー。うるおい成分として「アムラエキス」や「センテラエキス」などの、アーユルヴェーダハーブエキスを使用した頭皮用ローションです。

アーユルヴェーダで神経系全体をリラックスさせると考えられている頭皮マッサージと併用するのがおすすめです。刺激のない処方ですが、清涼感のあるハッカの香りですっきりリフレッシュ効果が楽しめます。

商品名 スカルプケア トニックローション
メーカー名 生活の木
価格 2,134円(税込)※参考価格
内容量 150mL
成分 アムラエキス・センテラエキス

spa hinoki 頭皮保湿ローション(スパヒノキ)

spa hinoki 頭皮保湿ローション(スパヒノキ)
引用元:スパヒノキ

東京都赤坂にある頭皮スパ(デトックス)の専門サロン「檜 spa hinoki」オリジナル商品です。

乾いた頭皮にしっとりとうるおいを与え、フケやかゆみを抑える頭皮専用の保湿ローションです。

角質層の荒れをなめらかにする「セラミド」と、生薬の血行促進成分「センブリエキス」を配合し、地肌だけでなく、パサついた髪もしっとりまとめることができます。

商品名 spa hinoki 頭皮保湿ローション
メーカー名 スパヒノキ
価格 1,400円(税込)※参考価格
内容量 150mL
成分 セラミド・センブリエキス
公式サイト https://www.spahinoki.com/

頭皮の保湿におすすめのシャンプー3選

次に、頭皮が乾燥しやすい人におすすめの、アミノ酸系洗浄成分シャンプーを3種類ご紹介します。

洗う際はシャワーの温度をやや低めに設定すると、頭皮の皮脂を奪いすぎず、しっとり洗い上がります。洗髪後はこすらずタオルでそっと押さえて乾かしましょう。

Hairmore-スカルシャンプー

Hairmore-スカルシャンプー
引用元:Hairmore

女性ホルモン成分「エストラジオール」を配合した、薬用「スカルプエッセンス」の育毛力を高めるために生まれたシャンプーです。

赤ちゃんでも使えるほどのマイルドな使用感ながら、さっぱりと頭皮をクリアにしてくれます。

炎症がある頭皮、フケやかゆみがある頭皮に、10種類の植物抽出エキスがはたらきかけ、コラーゲンの保湿力でしっとりケア。みずみずしい頭皮で理想的な育毛環境に。

商品名 スカルプシャンプー
メーカー名 Hairmore
価格 3,850円(税込)※参考価格
内容量 200mL
成分 コラーゲン・10種の植物エキス

ミノン 薬用ヘアシャンプー(第一三共ヘルスケア)

ミノン 薬用ヘアシャンプー(第一三共ヘルスケア)
引用元:ミノン

「子どものころからこのシャンプーで育った」という人も多いロングセラーです。製薬会社が製造しているだけあり、肌に刺激のある成分は全て取り除いたマイルド処方です。

また、アミノ酸系洗浄成分のよさを実感できる、やさしい泡でしっとり洗い上げます。サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)で、敏感な肌やアレルギー肌にも安心です。

商品名 ミノン 薬用ヘアシャンプー
メーカー名 第一三共ヘルスケア
価格 1,405円(税込)※参考価格
内容量 450mL
成分 グリチルリチン酸2K・ヤシ油

シャンプー ラベンダー&オレンジ(ママバター)

天然植物「シアバター」由来の洗浄成分とアミノ酸系洗浄成分で、地肌も毛先もしっとり。結んだ髪を解いても跡が残らなくなると評判です。

ナタネ由来の「γ-ドコサラクトン」が熱から髪を守り、乾燥をストップ。石油系界面活性剤、シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン一切不使用。ラベンダーとオレンジの精油による、リラックス効果のある香りも楽しめます。

商品名 シャンプー ラベンダー&オレンジ
メーカー名 ママバター
価格 1,510円(税込)
内容量 500mL
成分 γ-ドコサラクトン、水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ジステアリン酸グリコール、ラウロイルメチルアラニンNa、シア脂アミドプロピルベタイン、ココイルグリシンNa、シア脂、シア脂油、シアバターノキエキス、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラベンダー油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリクオタニウム-7、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、エチドロン酸、クエン酸、BG、ポリクオタニウム-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、エチドロン酸4Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、塩化Na、フェノキシエタノール  

保湿シャンプーの効果を高める正しいやり方

プロが教える!シャンプーテクニック Vol.1 -「正しいプレーンリンス(すすぎ方)〜シャンプー&頭皮ケアリフトマッサージ」 [ Of HAIR × Ofcosmetics ]

■正しいシャンプーのテクニック

  1. シャンプー前にブラッシングでホコリを落とし、髪のもつれをほぐします。お湯でしっかり予洗をして、大まかな汚れを落とします。
  2. シャンプーは直接髪につけず、手に取ってお湯を加え、軽く泡立ててから髪全体になじませます。
  3. 地肌全体をまんべんなく指の腹でやさしく洗います。頭皮をマッサージすれば血行はさらにアップします。
  4. 二度洗いする場合は一度目に軽く洗い、より少なめのシャンプーで二度目はしっかり洗い流します。
  5. シャンプーが残らないよう、ていねいにすすぎます。耳の後ろやえりあしも忘れずに洗いましょう。
  6. トリートメントやコンディショナーは、毛先を中心になじませます。頭皮にはつけないようにしてください。
  7. しっかりすすぎます。背中や首筋に成分が残ると、吹き出物の原因になることがあるので、この後に体を洗います。

頭皮の保湿におすすめのオイル3選

オイルを使用した「頭皮クレンジング」が注目されています。シャンプー前に有効成分の入ったオイルでマッサージ。血行祖促進するとともに毛根に栄養を与え、頭皮を守ってしっとり洗い上げる、一石三鳥のヘアケアです。使いやすい3種をご紹介します。

薬用ヘッドオイル(DHC)

薬用ヘッドオイル(DHC)
引用元: DHC

髪の汚れのほとんどは毛穴の皮脂です。バージンオリーブオイルをベースにした頭皮専用クレンジングオイルで、すっきりと落としてすこやかな毛根を育てます。

シャンプー前に使用することで、洗浄成分による荒れを防いでしっとり感アップ。炎症を抑える「甘草誘導体」、血行を促進する「ビタミンE」が配合されています。

やさしく頭皮をマッサージすれば、血行を促進して毛根が活性化します。

商品名 薬用ヘッドオイル
メーカー名 DHC
価格 2,200円(税込)※参考価格
内容量 30mL
成分 オリーブバージンオイル・甘草誘導体・ビタミンE

スカルプ トリートメント 09(イソップ)

スカルプ トリートメント 09(イソップ)
引用元: イソップ

ビタミンを豊富に含んだアーモンドオイルがベースです。5~6滴を頭皮につけ、指の腹でマッサージしながら、15分ほどしっかりとなじませます。

アトラスシーダー樹皮油、ローズマリー油、セージ油など、天然のエッセンシャルオイルの香りで、リラックスしているうちに血行がよくなり、頭皮もほぐれてきます。その後、シャンプーすれば頭皮しっとり。至福のヘッドスパを楽しめます。

商品名 スカルプ トリートメント 09
メーカー名 イソップ
価格 3,400円(税込)
内容量 25mL
成分 ローズマリーの葉・シダーウッドアトラス・セージの葉

プーラ スカルプ オイル(PULA)

プーラ スカルプ オイル(PULA)
引用元: PULA

ヘッドスパの専門店が作った、自宅用頭皮クレンジングオイル。無添加のキャリアオイル「セサミオイル」「アボカドオイル」「シアバターオイル」をブレンド。

天然精油「ラベンダー」「ローズマリー」「イランイラン」など6種をプラスして、リラックス効果を高めました。

たっぷりと使用し、酸化した汚れを毛穴の中からクリーンにします。シャンプーの洗浄成分から頭皮を守り、うるおいたっぷりの洗い上がりに。

商品名 プーラ スカルプ オイル
メーカー名 PULA
価格 3,850円(税込)※参考価格
内容量 240mL
成分 セサミオイル・アボカドオイル・シアバターオイル

頭皮の保湿におすすめの美容液3選

乾燥に狙いをしぼった、頭皮専用美容液を三つご紹介します。浸透力が高く、ローションより保湿の持続時間がないのが美容液のメリットです。

配合成分によって対応するはたらきが違いますので、しっかりと吟味して選んでください。

すこやか地肌 頭皮美容液(すこやか地肌)

すこやか地肌 頭皮美容液(すこやか地肌)
引用元:Amazon

SNSなどのクチコミで評価の高い、頭皮専用美容液です。99.6%が美容成分という、濃厚なうるおいで頭皮の乾燥をケア。

保湿成分「セラミド」や、「ハチミツエキス」「アルガンオイル」などを贅沢に配合。さらに「サクラ葉エキス」「ワサビ根発酵液」など、自然界の植物から抽出されたナチュラルなエキスで、荒れた頭皮をおだやかに癒します。

商品名 すこやか地肌 頭皮美容液
メーカー名 すこやか地肌
価格 6,820円(税込)※参考価格
内容量 120mL
成分 セラミド・サクラ葉エキス・ワサビ根発酵エキス

フォルスナリシング(ビオーブ)

フォルスナリシング(ビオーブ)
引用元:ビオーブ

頭皮も顔と同じように保湿ケアを、という考えから生まれたサロンユースの頭皮専用美容液です。

「コレウスホルスコリ根エキス」「ウメ果汁」「カワラヨモギエキス」「アンズ種子エキス」など、豊富な植物エキスが独自ブレンドされています。

しっとりと頭皮をうるおすことで発毛も促進し、加齢が進むごとに細くボリュームのなくなってきた髪に、若々しいハリとコシを与えます。

商品名 フォルスナリシング
メーカー名 ビオーブ
価格 5,500円(税込)
内容量 150mL
成分 グリチルリチン酸ジカリウム・コレウスホルスコリ根エキス

ウカReセラム フォースカルプ(ウカ)

ウカReセラム フォースカルプ(ウカ)
引用元:ウカ

薬のようなかわいいボトルから美容液を取り、頭皮につけてマッサージ。バニラビーンズから抽出した「バニリルブチル」のはたらきで、まるでヘッドスパのような温熱体験ができる、新タイプの頭皮用美容液です。

「リンゴ果実培養細胞エキス」「プラセンタエキス」など天然由来成分を93%配合し、血行を促進。うるおいのある頭皮をつくり、発毛しやすい環境に整えます。

商品名 ウカReセラム フォースカルプ
メーカー名 ウカ
価格 7,856円(税込)※参考価格
内容量 50mL
成分 リンゴ果実培養細胞エキス・プラセンタエキス

頭皮の保湿におすすめの育毛剤3選

加齢世代の頭皮には、保湿は必須条件。うるおいも同時に補給できる育毛剤で、積極的に活発な頭皮環境をめざしましょう。

また、どんな育毛剤を使うにしても、マッサージを同時に行うと効果が大幅にアップします。

薬用スカルプエッセンス(Hairmore)

薬用スカルプエッセンス(Hairmore)
引用元:Amazon

近年の研究で生まれた「エストラジオール」は、失われた女性ホルモンをサポートするはたらきがあります。使い続けることで、発毛サイクルの早い活発な頭皮に。

サポート成分として炎症を抑えて頭皮環境を向上させる「塩酸ピリドキシン」と、髪を構成する必須アミノ酸を増産する「L-レチオニン」を配合。弾力・ハリ・コシのある若々しい髪に育てます。

商品名 薬用スカルプエッセンス
メーカー名 Hairmore
価格 7,920円(税込)※参考価格
内容量 200mL
成分 エストラジオール・塩酸ピリドキシン

リアップリジェンヌ(大正製薬)

リアップリジェンヌ(大正製薬)
引用元:大正製薬

「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(脱け毛)進行予防」を効能・効果に持つ女性用発毛剤です。第1類医薬品になるので効果も期待できます。

有効薬用成分は、世界で使用されている「ミノキシジル」。さらに頭皮をみずみずしく保護する「トコフェロール酢酸エステル」など、頭皮環境を整える三つの成分をプラスし、相乗効果を発揮します。

商品名 リアップリジェンヌ
メーカー名 大正製薬
価格 5,775円(税込)※参考価格
内容量 60mL
成分 ミノキシジル・パントテニールエチルエーテル

グローイングショット BK(ポーラ)

グローイングショット BK(ポーラ)
引用元: ポーラ

発毛の促進と同時に、いきいきとした黒髪を育てる育毛剤です。

薬用有効成分「ニンジンエキス」、「パントテニルエチルエーテル」、「ビタミンE」、「グリチルリチン酸2K」が毛根にアプローチ。ポーラオリジナル保湿成分、アマゾンの大樹由来「パウダルコ樹皮エキス」や、たんぱく質とビタミン豊富な「黒米エキス」が、豊かで黒々とした若い髪質を取り戻します。

商品名 グローイングショット BK
メーカー名 ポーラ
価格 6,270円(税込)※参考価格
内容量 170mL
成分 主要な成分を複数記載

保湿効果を高める頭皮マッサージのやり方

毎日やりたい!頭皮マッサージ 基本編【セルフマッサージで頭皮も変わる!】

頭皮ケアにはマッサージが効果的です。育毛剤や美容液などをつける時に、ぜひ実行してみてください。

  1. 育毛剤などは髪につかないよう、髪をかきわけて地肌につけるようにします。
  2. まずは頭の前側、耳の上から頭頂に向かってマッサージしていきます。
  3. 手のひら(掌底)のふっくらした部分で、押し回すように耳の上、こめかみ横、頭頂部分をマッサージします。
  4. 頭の後ろ、えり足から頭頂へ向けては、指の腹を使ってマッサージします。
  5. 内側から外側に向かって、指を押し回すように3~4か所。
  6. 下から上へ移動しながら、力を入れ過ぎないようゆっくりとマッサージしていきます。
  7. こするのではなく、ゆっくりと頭皮を動かすようにするのがコツです。
  8. 同じ行程を2回から3回行ってください。

まとめ

美容室や専門のサロンで行う頭皮のケア。実は自宅でも本格的なお手入れができます。育毛ヘアケア商品も、次々と効果の高いものが発売されていますので、積極的に試してみてください。

特におすすめなのが、育毛アイテムとマッサージの組み合わせです。ぜひ毎日の習慣として、組み込んでみてはいかがでしょうか。こつこつ毎日続けることが、元気な頭皮と豊かな髪への第一歩です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました