【女性の薄毛対策4選】最も大切なことは女性ホルモンを整えること

「最近薄毛が気になり始めてきた」と思っていませんか?ということは、薄毛の対策方法を知っておきたいですよね。

女性が薄毛になる原因はいくつかありますが、最も多いのが女性ホルモンのバランスが崩れることで発生する薄毛です。

 

しかし、それ以外にも女性が薄毛になる原因は存在し、複合的に重なってしまうことで薄毛になることも考えられるため、薄毛対策で最も大事なことは薄毛の原因を知った上で、対策を講じることなのです。

そこで、原因を知った上で対策を講じていきましょう。

女性の薄毛の原因4つ

女性の薄毛の原因は複合的なもので、種類がたくさんあります。なので、最も大切なことは自分がどの原因の薄毛がしっかり把握した上で、対策をする必要があるということなのです。

なので、まずはあなたの薄毛の原因を知るべくそれぞれの種類を確認してみましょう。

加齢による、女性ホルモン『エストロゲン』の減少

まず、加齢による女性ホルモンの減少が薄毛の原因の一つです。私たちの体内には『エストロゲン』と呼ばれる女性ホルモンが存在し、身体的特徴や生殖活動に大きな影響をもたらしています。

エストロゲンの役割は子孫を残すことであり、男性にとって魅力的に写るよう選んでもらうために女性らしさを育み、分泌されることで胸やお尻がふくらみ、お肌の調子を整えることでより女性らしさを際立たせてくれるのです。

 

それとは別に、最近の研究で毛包内にはエストロゲンをキャッチするアンテナのようなものがあり、これが毛周期に重要な役割を持っていることがわかっています。

すごく簡単にいうと、アンテナがエストロゲンをキャッチすると、成長期にある髪の毛を増やしてくれるんです。

こちらは年齢によるエストロゲンの量を表した図ですが、40歳を境に減少していることがわかりますね。

これはつまり、40歳以降は髪の毛の成長がどんどん失われていくことを指しているのです。

実際に、年齢が若い女性とお年を召した女性とでは毛量や髪の毛のハリ、コシといった部分で大きな差がありますよね。

あなたももしかすると「昔は元気な髪の毛だったのに・・」と感じているかもしれませんが、これはそういうことなのです。

 

少し話はそれますが、人生の伴侶をお探しの方は最もあなたの魅力が引き立つ30歳前後にアプローチすると良い答えが返ってくるかもしれませんよ。

ダイエットや偏食といった、乱れた食生活による栄養不足

ダイエットや偏食、食事の好き嫌いなどが理由で食生活が乱れると、毛髪に必要な栄養が不足してしまい薄毛の原因になり得ます。

毛髪を作る上で大事な栄養素は「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」ですが、菓子パンやデザートといった炭水化物中心の生活になってしまうと栄養が不足しがちとなります。

特に私たちの体全てを作ってくれるタンパク質は必要不可欠。ダイエット中だからとタンパク質を豊富に含む肉や魚を摂取せずサラダばかり食べていると、毛髪に必要な栄養素が回らなくなってしまうんです。

 

また、適性体重を超過して太ってしまうと脂肪細胞に栄養が使われてしまうことになり、結果的に髪の毛まで栄養が回らなくなるため、薄毛が進行することが判明しています。

ですので、食べ過ぎはほどほどにしておきましょう。

精神的なストレス

ストレスも薄毛にとって大敵。

日々の生活の中で意識的にしろ無意識にしろ、私たちはたくさんのストレスを受けており、ストレスを受けると体内では「コルチゾール」と呼ばれるストレスホルモンが分泌されます。

本来コルチゾールは抗炎症作用を持つ、お肌のバリア機能を高めてくれる大変優秀なホルモンなのですが、ストレスにより大量に分泌されてしまうと細胞の老朽化を早める『活性酸素』を増やしてしまうことに繋がることで、髪の毛根細胞の老朽化を促進してしまうのです。

 

活性酸素は今後も出るワードなので、『頭皮や健康にとっての悪者』として覚えておいてくださいね。

【百害あって一利なし】タバコ

タバコは百害あって一利なしで、『1本吸うごとに寿命が3分縮む』と聞いたことがあるのではないでしょうか?

健康にも髪にもいいことは全くなく、喫煙が体に及ぼす影響は以下の通りです。

  • 末端血管を中心に血管を細くするため、血流が低下する
  • 血流の低下は細胞の死を招き、頭皮の細胞にも悪影響を及ぼす
  • 血管が縮小することで体内に栄養を運びづらくなる
  • タバコは活性酸素を生み出し、毛根を包む組織『毛包』での炎症を引き起こす
  • タバコに含まれる毒素が毛包の細胞を直接攻撃する
  • エストロゲンの産生抑制が発生する

 

その他にも悪影響はありますが、とにかく喫煙は薄毛への影響が大きいということです。

また、周りにタバコを吸う人がいる場合も副流煙により影響が出ることもあるので注意が必要ですね。

食欲の秋、読書の秋、抜け毛の秋?

これは生物としての自然現象ですが、秋は抜け毛が増える季節です。成長期にある毛髪の比率は春には高く、秋には低くなるんです。

私たちの体は非常に優秀で、夏の紫外線から頭皮を守るために、春〜夏(7月あたり)にかけて毛量を増やします。7月まで毛量を増やしたあとはゆっくり減少していき、これが抜け毛となって現れます。

だいたい3ヶ月ほどで抜け毛となると言われているため、夏の終わりから10月にかけて抜け毛を実感することが多くなるのです。実際に秋頃は「なんとなく抜け毛が多い…」と感じる人も少なくないのでは?

 

ただし、この抜け毛は一時的なもので再び季節が変わるとともに毛周期も切り替わるため心配する必要いりません。

女性の薄毛の対策

薄毛の原因がわかったところで、対策をご紹介します。対策したからといってすぐに効果が出るわけではありませんが、徐々に実感できるため継続することが大事です。

女性ホルモンのコントロール

女性ホルモンが体内から失われていくのは、自然の摂理であり抗うことはできませんが、減少を抑えることは日々生活習慣を大切に過ごすことで十分可能となります。

  • 大豆イソフラボンの摂取

女性ホルモンと似たような働きをすると言われる、大豆イソフラボンを意識的に摂取しましょう。納豆や豆腐料理、味噌など普段目にする食材に含まれています。

また、大豆は「畑の肉」と呼ばれるほどタンパク質を豊富に含んでいることと、活性酸素に対しても強力な抗酸化作用を持っているため髪にとって良いことづくめなんです。

  • 良質な睡眠

それと、質の良い睡眠を取ることも大事です。日中は自律神経が活発に働き活性酸素を発生させますが、睡眠中に活性酸素の働きを消す作業に入ります。

しかし、睡眠の質が悪いと自律神経の調整がうまくいかず、結果的にホルモンバランスにも影響が出てしまうのです。

枕を変えたり、就寝前にはスマートフォンやテレビなど光を見ないようにすることで、睡眠の質を高める工夫をしてあげましょう。

バランスの良い食事

『体は半年前に食べたものでできている』と言われるほど、食事は大切。

原因の項でタンパク質の必要性を説明しましたが、タンパク質だけ摂取することは間違いであり最も大切なことはバランスの良い食事を心がけることです。

一番参考にしたいのは和食で推奨している一汁三菜。

  • ワカメや貝といったミネラル豊富な食材を使った味噌汁
  • 鮭や鶏肉を使った、高タンパク低脂肪を主食に
  • 栄養価の高いほうれん草のおひたしでビタミン、ミネラル摂取
  • 白米ではなく、玄米でビタミンB1を補給
  • 小鉢にはしらすやひじきといった海産物を摂取

これは1例ですが、基本的には高タンパク質、低脂肪の献立を心がけるようにしましょう。

ストレスの発散

あなただけのストレス発散方法を見つけましょう。優雅なカフェでティータイムを過ごすのも良いですし、ウォーキングやジョギングで体を動かすのも良いでしょう。

また、歌うことが好きならカラオケでお気に入りの曲を思い切り歌ったり、動物が好きなら犬カフェや猫カフェといった場所で癒されるのもおすすめです。

 

この時に大事なことは、ストレスの元となることは全て忘れた上で遊ぶということ。つまりオンとオフの切り替えです。

例えば、一人カフェで優雅にリラックスしながらティータイムを楽しんでいる時に、仕事やストレスの元を思い出してしまうと、思考が仕事に取られてしまいますよね。

そうすると休むことができないどころか、よりストレスを溜めてしまうことになりかねないのです。

なので、休憩中は余計な情報を入れないようにスマホの電源を切り、外界との情報をシャットアウトすることをおすすめします。

禁煙

喫煙している人は、今すぐにでも禁煙することをおすすめします。

「タバコを吸わない方がストレスになる」という人もいますが、タバコを吸う方が体に悪いので、本当に髪の毛のことを思うのであれば禁煙しましょう。

 

ただし、いきなり本数を0にするのは難しいと思うので、まずは1日に吸う本数を減らしてみるところからスタートするのはどうでしょうか。

本数を減らすことができたら軽いタバコへ変更して、最終的に吸わなくても良い状態を作り上げることができれば、無理なくやめることができるのではと思います。

まとめ

以上が、女性の薄毛の原因と対策です。

女性の薄毛で最も多いのが加齢によってホルモンバランスが崩れてしまうことであり、女性ホルモンが減少することは防ぐことはできません。

しかし、きちんと対策をしてホルモンバランスをコントロールできれば、それに比例して薄毛の信仰は抑えられます。

もちろん普段の生活習慣を見直すことでも十分薄毛の対策となりますので、まずはあなたができるところから始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 女性の薄毛には8つの原因がある!日本女性の50%が悩む原因…

  2. 女性の薄毛は遺伝の可能性が低いけど男性は高い!そのメカニズム…

  3. 【いつからいつまで?】産後の抜け毛が起こる期間とは?

  4. 女性と男性の薄毛の違い

    女性と男性の薄毛の違いとは?原因と対策を徹底解説!

  5. 産後の抜け毛対策!本当に大切な3つの対策とは?

  6. 女性が円形脱毛症になる原因と改善方法を徹底解説!

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

☆初回購入の方限定★