薄毛の原因

女性薄毛の原因 髪について正しく理解しましょう女性薄毛の原因 髪について正しく理解しましょう

深刻化する現代人の
“髪悩み”

現代におけるライフスタイルの変化により、現代人の髪悩みは深刻さを増しています。
弊社が独自に行ったアンケートでは、多くの方が何らかの髪悩みを抱えているという結果に。
中でも「ハリ・コシのなさ」「毛髪の量の少なさ」への悩みが多くみられました。髪悩みの原因は「加齢」や「ホルモンバランスの乱れ」だと思われがちですが、現代人の髪悩みの原因はそれだけに留まりません。ストレスや喫煙、睡眠不足、偏った食生活といったライフスタイルの乱れや、パーマ、カラーリングなども、髪や頭皮にダメージを与え、髪悩みの大きな要因となっています。

髪が健康でないと、
見た目も老けた印象に…

また、20代以降、髪は細くなり初め、1つの毛穴から生まれる髪の量も減少。見た目の印象も徐々に変わってきてしまいます。
加えて「皮脂分泌量の低下」「頭皮の硬化」「血行不良」などの頭皮老化が起こり、「薄毛」「細毛」などの髪トラブルを招きやすくなっています。

髪が健康でないと、見た目も老けた印象に…

このように、年を重ねることに深刻になっていく髪悩みを改善するために

生活習慣の見直し

正しいお手入れ

この2つを意識的に実践し、健やかで健康な髪を育んでいきましょう。

鍵を握る
ヘアサイクル(毛周期)とは?

髪には一定の寿命と生え変わるサイクルがあります。それはヘアサイクル(毛周期)と呼ばれ、抜け毛や薄毛にはヘアサイクルの乱れが大きく関係しています。
通常のヘアサイクルは、成長期・退行期・休止期という3つのバランスがとれ、常に古い毛だけが抜け、新しい髪へと生え変わることができます。

女性の薄毛のヘアサイクル

ただ、加齢や生活習慣などさまざまな原因からヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなり、休止期が長くなる(生える毛よりも抜け毛が増える)ことがあります。これこそが薄毛の原因です。
つまり、抜け毛・薄毛の予防にはヘアサイクルを正常に保つことがとても重要なのです。

実は男性の薄毛と女性の薄毛では
原因が違う!

抜け毛や薄毛と聞くと男性でも女性でも原因は同じなのでは?と考えるかもしれません。
ですが実は女性と男性では薄毛の原因は根本的に違うのです。

実は男性の薄毛と女性の薄毛では原因が違う!

男性薄毛の原因

男性の薄毛の場合、男性ホルモンが多く分泌されることによって毛根が死んでしまうことが原因と言われています。そして一度死んでしまった毛根は生き返ることはできません。
だから男性の薄毛は治療するのが難しいと言われているんです。

女性薄毛の原因

それに対して女性は男性ホルモンの影響を受けにくく、ほどんどの原因は妊娠・出産や、生活習慣の乱れ、加齢による女性ホルモンの減少にあることがわかっています。
そのため、正しい頭皮ケアで効果を実感しやすいと言えます。

「年齢のせいだから…」と諦めずに
しっかりとケアをしていきましょう!

女性特有の薄毛ケア

HairmoreキャンペーンHairmoreキャンペーン
TO TOP